【愛原さえ】やっと世界観が理解できた – 姉フェチ7 愛原さえ

投稿者: | 2021年1月9日

姉フェチ7 愛原さえ

弟達が住む家に4年ぶりに帰ってきた風来坊な姉・愛原さえ。

久しぶりに再会したその夜、弟たちの夢の中で姉が迫ってきた!長男のチ○ポを弄び、尻コキで反応を楽しみ、玉吸いフェラで口内発射ザーメンごっくん!拘束された次男は足コキで勃起させられ、極上舌技で喉奥発射!夢だからと姉マ○コを奪い合っていた兄弟だが、最後は家族仲良く近親3P性交。

肉親チ○ポをWフェラ、上下の口で咥えて腰振り騎乗位口内射精2連発ッ!!

「姉フェチ7 愛原さえ」の本編動画はこちらから

女優名: 愛原さえ

綺麗でエロいお尻のさえちゃんに興奮!!!

まず綺麗で大き目のお尻での尻コキはたまんないです!顔も可愛くて、こんなエロエロなお姉さんにたっぷりと相手して欲しいです。

口内発射、足コキ、3P、wフェラとバリエーションが豊富のため、最後まで楽しむ事が出来ました。

姉フェチシリーズは安定した良作品だと思いました。

やっと世界観が理解できた

7作目にしてようやくシリーズの世界観が理解できた。

夢の中の世界もまた現実という、夢オチとは違うパラレルワールドものなのね。

寝ると別の場所に移る設定がよく理解できなかったが、魔女っ子○○みたいなファンタジー系と割り切ってしまえば納得できる。

女優は何度も姉役やってるだけあって演じ方も慣れたもの。

見る側が設定に慣れないと、2つの世界を移動する演出がうざく感じる部分もあるが、おおむねレベルは高め。

どうせ夢の中なんだから、もっと変態っぽくてもよかったかも。

「姉フェチ7 愛原さえ」の本編動画はこちらから