家族が入院。その間、犬の世話(散歩)はどうする?

フレンチブル

実家の父が入院するそうで、母からヘルプの電話がありました。
助けてほしいのは、犬のことなんですけどね。

私の母は、脚が悪いです。
長く歩くことができません。

犬の散歩は、父がしています。
父は手術をするといっても、大変な手術ではないし、病院にいれば看護師さんがよくしてくれるし、付添は必要ないから、父のことは大丈夫。

でも、犬が困った。
お散歩いけないなんて可哀想。
だから、助けて。

って電話でした。

ま、そうなんでしょうけど。
なんだか、父が気の毒になってしまいました。
もっと、父を心配してあげてよって。

手術ですよ。
体切って内臓いじるんですよ。
怖いじゃないですか。

フレンチブル

確かに、母にできる事は、ほとんどないと思いますけど。
それにしても、ドライすぎませんかねぇ。

母は、内臓系手術も足の外科的手術も、ここ数年で何度もやっていて。
なので、なんだか手術に対して慣れっこになっちゃってるのかも。

でも、犬のことで困るのは確かなので、私が実家に帰らないといけないでしょうね。

近くに妹夫婦が住んでいます。
なので、少し安心なのですが、妹たちも共働きなので。
休んだり早く帰ってこれない事もあるでしょう。

そんな時は、私がやらなくちゃねぇ。

調べたら、朝8:00頃の新幹線に乗れば、遅刻せずに通勤できそう。
最悪、新幹線通勤だな、って思いました。

ま、何とかなるという事で。
「なんとかなるさ」って大切な考えだと思います。

父も母も犬も、きっと何とかなりますよ。

Categories: 未分類